夜行バスで快適なグッズ

定番のアイテムである首枕

首枕を使用すると寝ている間に、頭と首を支えてくれます。頭と首を支えてもらうことで余計な負担がかかることを抑えることができ、ゆったりと睡眠ができるようになるでしょう。

光を遮るアイマスク

基本的に夜行バスはカーテンを閉め切っていますが、多少の光は入ってきてしまいます。アイマスク着ければ、この光も遮ることができるでしょう。光が気になる人は、アイマスクを着けると良いです。

マスクは乾燥などの対策ができる

マスクも京都から夜行バスを利用する際の定番のアイテムになります。車内は、非常に乾燥します。その乾燥から喉を守るために、マスクの着用は重要になるでしょう。

飲み物や軽食

長い時間バスに乗っていると、お腹が減り喉も渇く場合があります。ですから、事前に飲み物と軽食を用意しておくと良いでしょう。しかし、用意する場合はにおいが少ないものや食べる際に音がしないものにしておくと良いです。